MENU
  • 2020.08.30

    「薬草の集いサマー」が開催されました。

    令和2年8月2日(日)に薬草の集いサマーが開催され、約100名の方が参加されました。参加者は3種類のメニュー(植物採集(採集、標本作り、名付け会まで)、草木染め(藍の生葉染め含む)、薬草園内案内)から興味のあるものを選び、熱心に体験していました。薬草園案内については、コロナ対策の中での開催で室内研修ができないため、東屋で資料の説明をしたりと工夫されていました。これらを通じて、自然と人間のかかわりを感じて頂けたのではないでしょうか。最後にプレゼントされた薬草の苗も大事に育ててほしいと思います。

    イベント報告
  • 2020.08.29

    「もりだくさん体験キャンプ」を開催しました

    8月23日(日)から24日(月)にかけて、「もりだくさん体験キャンプ」を開催し、3家族13人の方に参加いただきました。

    初日は夕方から、竹筒を使った飯ごう炊飯を楽しんでいただきました。ノコギリやノミなど日頃使い慣れない道具の扱いや薪の火加減の調整に苦労しながらも、飯ごうになる竹筒を作り上げ、無事に竹の匂いも香ばしいご飯が炊きあがりました。

    夕食後は、オートキャンプ場の満天の星空のもと、スターランドAIRAの上田館長さんの解説を聞きながら、望遠鏡越しに木星の縞模様や土星の美しい環などが観察でき、天の川を挟んだ織姫星と彦星の物語など夏の夜空に輝く星々に魅了された様子でした。

    翌日は、藍の生葉を収穫した後、絹布の藍染めに挑戦し、それぞれに異なる色合いや柄模様からなる素敵な藍染め作品が完成しました。

    皆さん、キャンプを通じた「もりだくさんの体験」で、夏休みのよい思い出になったようです。

    竹筒の作り方から・・ いい火かげんですね〜
    大型望遠鏡で星を観察、すごい! 藍染めの良い作品が出来ました。ヤッター

     

    イベント報告
  • 2020.08.23

    「森の散策とヨガで森林浴を楽しみましょう」を開催しました。

    8月16日(日)「森の散策とヨガで森林浴を楽しみましょう」を開催し、10人の方に参加いただきました。

    抜けるような青空のもと、ヨガインストラクターの森山リミ先生に準備運動としてのヨガの指導いただいた後、森の散策に出発しました。

    散策の途中では、約50種類の樹木の名前やその由来などの解説を聞きながら、気に入ったところでは、葉を手に取ったり、花をスマホに収めたりしながら、約3km・高低差160mの道のりを楽しんでいました。

    真夏の日差しに少々バテ気味でゴールされましたが、最後に森山先生から木陰でのクールダウンのヨガ指導を受けるにしたがって、次第に呼吸も整い、ゆっくりとした動きの中で、自然の英気を体中に取り入れリフレッシュされた様子でした。

    「森のヨガ」で皆さん笑顔になり喜んでいただけたようです。

    準備運動としてのヨガ 樹木名とその由来の解説
    三重の滝を吊り橋から眺望 クールダウンのヨガ

     

    イベント報告
  • 2020.08.11

    「カブトムシ捕り・竹のおもちゃ作りと清流での水遊び ファミリーキャンプ」を開催しました

    8月5日(水)から6日(木)にかけて、「カブトムシ捕り・竹のおもちゃ作りと清流での水遊びファミリーキャンプ」を開催し、10家族37人の方に参加いただきました。

    初日は、辺りが暗くなる頃からクヌギ林に移動し、カブトムシを探し始めました。

    今年は雨が降り続き梅雨明けが遅くなった影響か、なかなかカブトムシが見つかりませんでしたが、中にはカブトムシだけでなく、クワガタも捕れた家族があり大喜びでした。

    翌日は、竹の水鉄砲作りで、ノコギリで竹を切ったりキリで穴を開けたりと、日頃使い慣れない道具に苦労しながらも、手作りの水鉄砲が完成しました。早速、親子で的をめがけて水鉄砲を放ったり、川の中で水鉄砲の水をかけ合うなど、夏休みのよい思い出になったようです。

    あの上にカブトがいるよ! ノコギリの使い方がさまになってるね〜
    水てっぽうで的をめがけて 水しぶきをあげて楽しそうだね

     

    イベント報告
  • 2020.08.03

    「カブトムシ捕り・クラフト体験ファミリーキャンプ」を開催しました

    7月31日(金)から8月1日(土)にかけて、「カブトムシ捕り・クラフト体験ファミリーキャンプ」を開催し、9家族35人の方に参加いただきました。

    初日は、辺りが暗くなる頃からクヌギ林に移動し、カブトムシを探し始めました。

    今年は雨が降り続き梅雨明けが遅くなった影響か、なかなかカブトムシが見つかりませんでしたが、中にはカブトムシだけでなく、クワガタも捕れた家族があり大喜びでした。

    翌日は、園内で拾い集めた落葉や木の実などを使い、魚や芋虫、恐竜などの下絵にあわせた貼り絵の創作を行いました。講師の上野義光先生の指導のもと、どの作品も色とりどりで、今にも動き出しそうな躍動感あふれる作品ができあがり、親子で自然の素材を生かした作品づくりを楽しみました。

    イベント前の食事風景・美味しそう! クヌギ林の中、カブトムシを探して
    作品づくりに一生懸命です。 先生からお菓子のフレゼント!ヤッター

     

    イベント報告
  • 2020.07.26

    「親子で植物採集・標本作成」を開催しました

    7月23日(木・祝日)、「親子で植物採集・標本作成」を開催しました。

    夏休みの自由研究のお手伝いとして、毎年企画している恒例のイベントですが、今年も定員を上回る申込みがあり、抽選で10家族33人の方に参加いただきました。

    園内での植物採集を前に、講師の大工園 認 先生から、標本作りには「花や実の付いた植物がよいことや、吸湿紙を毎日取り換えることなどが大切」といった注意点を教えていただき、その後、園内を移動しながら植物を採集し、午後からは名付けと標本作りを行いました。

    今年は、新型コロナウイルス感染防止対策も兼ねて、標本作りも風が通る涼しい野外の会場で行いました。途中、急な通り雨に見舞われましたが、皆さん植物採集と標本作りを最後まで楽しまれました。

    屋外での受付風景 講師の先生の説明を聞いて・・
    標本作りの植物を探して‼ 名付けをして新聞紙に挟んでいきます。

     

    イベント報告
  • 2020.06.09

    「親子で梅ちぎりとパカポコ竹馬作り体験」を開催しました

    6月7日(日)に「親子で梅ちぎりとパカポコ竹馬作り体験」を開催し、10家族

    36人の方に参加いただきました。

    子どもでは手が届かない高さに実っている梅の実を前に、お父さんが子どもを肩車して手助けするなど、日常ではなかなかできない梅の実の収穫を親子で体験しました。事前に準備した梅のレシピも参考にしながら、それぞれのご家庭でどのような梅の加工品ができあがるか楽しみです。

    パカポコ竹馬作りでは,子どもの身長に合わせて竹や紐の長さをどれ位にするか、親子で話し合いながら昔懐かしい竹馬作りを楽しみました。

    皆さんマスクを付けて受付です。 初めての梅ちぎり,楽しそうですね!
    お兄ちゃんと一緒にガンバレ❕ 完成した竹馬に乗って良い感じ・・・

     

    イベント報告
  • 2020.02.21

    「早春のフキノトウ狩りとフキ味噌作り教室」を開催しました

    2月15日(土)、朝から降り続いていた雨が幸いにもやむ中、「早春のフキノトウ狩りとフキ味噌作り教室」を開催しました。

    今年も定員の2倍を超える方々から申込があり、抽選の結果、めでたく当選された11人の方が参加されました。

    参加者の多くは初めての体験でしたが、当園のフキ園でスタッフの説明を聞きながらフキノトウ狩りを楽しみ、その後はフキ味噌作りに挑戦しました。

    講師の光みどり先生から、フキ味噌を美味しく作る要領や手順を教えていただきながら、フキノトウを茹でる作業からはじめ、最後はできあがったフキ味噌をおにぎりにして美味しくいただきました。

    皆さん、フキノトウの収穫や調理体験を通じ、春の訪れを森の中で感じ取った一日になったのではないでしょうか。

    フキノトウ狩りに一生懸命! 刻んだ、フキを水にさらして、あくぬき
    炒めたフキに合わせた味噌を入れて・・ フキ味噌を入れておにぎり作りです。

     

    イベント報告
  • 2020.02.18

    みじかな薬草教室が行われました。

    溝辺公民館定期講座,9回目の「みぢかな薬草教室」が2月15日(土)に開催され、先生の薬草園内の説明と講義を行いましが、今年度最後の教室であったため先だって閉講式が行われました。園内散策もあいにくの天気でしたが、皆さん元気でてきぱきと行動し、オガタマやミツマタの花のにおいをかいだり、4月頃花の咲くアミガサユリの説明のときにはすぐスマホで花を調べたりと動作がスピーディーで手慣れてきていると感心したところです。最後に、簡単なお茶会をして解散となりましたが、みぢかな薬草教室が開催されない3,4,5月も先生を中心に皆さんが自主的に集まり園内を散策するそうです。年間を通してこのみじかな薬草教室を見てきましたが、なるほどと納得したところです。

    研修室で講義 園内散策
    オガタマの花 ミツマタも咲き始めています
    アミガサユリを見つけてスマホで花をチェック

     

    イベント報告
  • 2020.02.16

    「親子シイタケ種駒打ち体験」を開催しました

    2月9日(日)、「親子シイタケ種駒打ち体験」を開催し、8家族26人の方が参加されました。

    シイタケの種駒打ちは、日常ではなかなかできない体験ですが、スタッフの説明を聞きながら、1mほどの長さのクヌギ原木に電気ドリルで穴を開け、そこに種駒を打ち込む作業を親子で楽しみました。

    その後は、このイベントを待っていたかのように当園の原木シイタケが生えてきましたので、急遽、収穫も体験していただきました。

    参加されたご家族は、それぞれ自分達で種駒を打ち込んだホダ木と収穫したシイタケを持って帰られましたので、ひと夏からふた夏を過ぎた頃の収穫を想像しながら、食卓に並ぶ新鮮な原木シイタケの料理を美味しく食べられたことでしょう。

    種駒打ちの説明を聞いて! ドリルで穴開けをしています。
    かねづちで種駒を打ち込んで・・・ 採れたてのシイタケを炭火で焼いて,試食会

     

    イベント報告
検索結果 201件中7180件を表示( 10件ずつ表示 )
ページ移動: 1つ前へ戻る1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 211つ次へ進む
販売コーナーのご紹介 > 県民の森管理事務所近隣の
主要施設>
緑化センター・オートキャンプ場近隣の
主要施設・グルメ店 >
県民の森イベントカレンダー2022年度 長尾山縦走路(南登山口→北登山口)コース 長尾山・本仏石コー
 上部へ移動する