MENU
  • 2021.02.25

    2021年度のイベントカレンダーを掲載しました。

    下方の「イベントカレンダー2021年度」をクリックしてください

    配信リスト
  • 2021.02.20

    「早春のフキノトウ狩りとフキ味噌作り教室」を開催しました

    2月13日(土)、春本番を思わせる暖かさの中、「早春のフキノトウ狩りとフキ味噌作り教室」を開催しました。

    今年も定員の2倍を超える方々から申込があり、抽選の結果、めでたく当選された13人の方が参加されました。

    参加者の多くは初めての体験でしたが、当園のフキ園でスタッフの説明を聞きながらフキノトウ狩りを楽しみ、その後はフキ味噌作りに挑戦しました。

    講師の光みどり先生から、フキ味噌を美味しく作る要領や手順を教えていただきながら調理を進め、春の味覚のフキ味噌が完成しました。

    皆さん、フキノトウの収穫や調理体験を通じ、春の訪れを森の中で感じ取った一日になったのではないでしょうか。

    土の中から顔を出してるフキノトウを探して 湯がいて水に10分さらしたフキを刻んで
    油でフキを炒め合わせた調味料を加えます。 フキ味噌がきれいな緑色に仕上がりました。

     

    イベント報告
  • 2021.02.09

    「親子シイタケ種駒打ち体験」を開催しました

    2月7日(日)、「親子シイタケ種駒打ち体験」を開催し、10家族31人の方が参加されました。

    シイタケの種駒打ちは、日常ではなかなかできない体験ですが、スタッフの説明を聞きながら、1mほどの長さのクヌギ原木に電気ドリルで穴を開け、そこに種駒を打ち込む作業を親子で楽しみました。

    参加されたご家族は、ひと夏からふた夏を過ぎた頃の収穫を想像しながら、それぞれ自分達で種駒を打ち込んだホダ木を持ち帰られました。

    スタッフから種駒打ちの説明を聞いて 駒を打つ場所に印をつけて・・
    ドリルで穴を開ける作業 金づちでトントン

     

    イベント報告
  • 2021.02.05

    県民の森 ターゲットバードゴルフ通信 第1号

    下記をご覧ください。

    http://www.iimo.jp/shop/1665/files/21_2_5 TBG-1(1).pdf

    イベント報告
  • 2021.02.02

    県民の森たより vol.2

    下記をご覧ください。

    http://www.iimo.jp/shop/1665/files/21_2_2 森たよりvol_2.pdf

    イベント報告
  • 2021.01.28

    県民の森オートキャンプ場における利用時間の変更について

    県民の森では、新型コロナウイルス感染拡大防止を図るため、令和3年4月1日以降、

    丹生附オートキャンプ場の利用時間を

    「チェックイン14時〜チェックアウト翌日午前10時」に変更いたします。

    ご利用の皆様のご理解をお願いいたします。

    また、引き続き、ご利用に当たりましては、「咳エチケット」・「徹底した手洗い」・「三密を避けた行動」など新型コロナウイルス感染防止のため、ご理解とご協力をお願いいたします。

    重要なお知らせ
  • 2021.01.09

    「春の七草摘み体験と薬草園散策」を開催しました

    1月5日(火)、「春の七草摘み体験と薬草園散策」を開催し、4人の方が参加されました。

    当園の薬草園で栽培(一部は自生)しているセリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロを、スタッフの説明を聞きながら七草摘みを楽しまれました。

    七草摘みの後は、薩摩藩が江戸時代に栽培していたと言われる薬草がある自然薬草の森の歴史見本園を中心に、スタッフの解説を聞きながら薬草園散策を楽しんでいただきました。

    7日の七草には、皆さん「七草がゆ」を食べながら、新しい年の無病息災を願われたことでしょう。

    七草の一つスズシロです。 スズナもいい感じ・・・
    薬草の説明を聞きながら散策 コウバイの花からいい香り

     

    イベント報告
  • 2020.12.18

    「親子でミニ門松作りと餅つき体験」を開催しました

    12月13日(日)、「親子でミニ門松作りと餅つき体験」を開催し、10家族41人の方が参加されました。

    ミニ門松は、土台に空き缶を利用し、切り口が笑顔に見えるように節を挟み斜めに切った竹をはじめ、松やユズリハ、センリョウなどを飾り付けます。日頃使い慣れないノコギリなどの扱いに苦労しながらも、高さ約60?の立派な門松がそれぞれの家庭に出来上がりました。

    午後からは、今ではなかなか見られなくなった臼ときねで昔ながらの餅つきを親子で楽しんでいただきました。

    一足早くお正月が訪れた楽しい一日となりました。

    缶の回りを竹で囲んで土台作りだね! 立派な門松が出来上がりました。
    臼ときねでの初めての餅つき体験 つきたての餅を上手に丸めて!(^^)!

     

    イベント報告
  • 2020.12.13

    みどりの教室「冬の庭木の手入れ方法」を行いました。

    令和2年度第4回みどりの教室(庭木剪定の基本と冬期剪定の実技)を、12月5日(土)に県民の森緑化センターで開催しました。座学で剪定の基本(選定に必要な道具の取扱い方を含む)を学び、実技では講師の先生から切り方のコツを教えてもらい、受講生が基本的な剪定をやってみて、その後、緑化センター周辺の日本庭園等において樹種ごとの剪定方法を教わり,低木から中高木に至るまでの剪定を実施しました。ほとんどの方がこの研修が初めてということで積極的に剪定に取組んでいました。剪定の終了後は使用した道具の手入れの方法や研ぎ方を学び、剪定した山積みの枝葉の前で写真撮影をし、最後の質問を受けました。中には自分の庭木の被害の状況写真を見せて改善方法等を聞いておられ、みなさんに満足いくまで質問して頂き充実した教室であったと思います。来年度もみどりの教室(庭木の手入れ方法)を年2回開催する計画ですので、多数の参加をお願いします。

    基本の剪定方法を学びました
    先生のお手本から
    実際に剪定しました
    道具のお手入れ方法を学びました お疲れ様でした

     

    イベント報告
  • 2020.12.10

    「親子でクリスマスツリー・たこ作り体験とたこ揚げ大会」を開催しました

    12月6日(日)、「親子でクリスマスツリー・たこ作り体験とたこ揚げ大会」を開催し、8家族33人が参加されました。

    クリスマスツリー作りは、台座を付けた大きな松ぼっくりに、色とりどりのビーズやスパンコール、雪に見立てた綿などを飾り付けて、オリジナルな可愛いクリスマスツリーが出来上がりました。

    その後は、たこ作りです。レジ袋をカットしその上に竹ひごをテープで固定し骨格を作り、足や凧糸を付けて完成です。出来上がったたこを持ち早速、中央広場でたこ揚げを親子で楽しみました。

    ツリー作りに一生懸命です! 出来上がった、ツリーにいい笑顔、可愛い
    手作りタコの出来上がり‼ 広場を駆け回って楽しそう

     

    イベント報告
検索結果 280件中8190件を表示( 10件ずつ表示 )
ページ移動: 1つ前へ戻る1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 281つ次へ進む
販売コーナーのご紹介 > 県民の森管理事務所近隣の
主要施設>
緑化センター・オートキャンプ場近隣の
主要施設・グルメ店 >
県民の森イベントカレンダー2022年度 長尾山縦走路(南登山口→北登山口)コース 長尾山・本仏石コー
 上部へ移動する